2007年05月31日

10代最後のまさみ!来月3日ハタチの誕生日に写真集

 女優の長澤まさみ(19)が、はたち(20歳)の誕生日になる来月3日に10代最後の写真集「NO MEANING」(幻冬舎刊・税込み2940円)を発売する。

 今回の写真集は長澤が自らプロデュースした。10代最後の写真集の舞台に長澤が選んだのは英ロンドン。成田を飛び立った直後の機内での表情から始まる作品は、ロンドンを気ままに楽しむ長澤の様子がぎっしり。電車に飛び乗ってロンドン南西のリッチモンドに出掛けたり、ある時は市内の美容室でくつろぐ姿など、“素”の姿が176ページにわたって詰まっている。ヘアメークやスタイリングも自分自身で行うなど、まさにセルフプロデュースという内容になっている。

 誕生日前日の6月2日には、山田孝之(23)、塚本高史(24)と共演した映画「そのときは彼によろしく」が公開。今までのセーラー服のイメージから一転、元スーパーモデルという“大人の女”を演じている。(スポーツ報知)


posted by yangas at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

長澤まさみ「幼なじみは大事」…映画「そのときは彼によろしく」

 女優の長澤まさみ(19)が24日、主演映画「そのときは彼によろしく」(平川雄一朗監督、6月2日公開)のPR会見を大阪市内で行った。

 離れ離れになっていた幼なじみの3人の男女が、13年後に運命的な再会を果たすストーリー。元トップモデル役を演じた長澤は「プライベートでは全員女の子だけど、幼なじみはいる。(映画みたいな)こういう関係は大事にしていきたい」と共感。一方、10日に婚約発表した俳優・塚本高史(24)は昏睡(こんすい)状態に陥った青年・五十嵐佑司を演じ「(子供時代の佑司を演じた)子役に救われました。僕はあまり出ていないので」と、笑いを誘った。(スポーツ報知)
posted by yangas at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

そのときは彼によろしく

チェック:『いま、会いにゆきます』の人気作家・市川拓司が、2004年に発表した恋愛小説を映画化した純愛ストーリー。幼なじみの3人の男女を主人公に、彼らがおりなす奇跡的な友情と恋愛模様を、みずみずしく繊細(せんさい)なタッチでスクリーンに映し出す。それぞれに純愛映画の代表作をもつ、長澤まさみ、山田孝之、塚本高史が共演を果たした。実力派の旬の若手俳優による確かな演技の積み重ねと、心から相手を想う力が奇跡を起こすテーマが心を揺さぶる。

ストーリー:ささやかながらも美しい水草の店を経営している遠山智史(山田孝之)の前に、ある日突然、スーパーモデルの森川鈴音(長澤まさみ)が現われる。実は鈴音は智史の幼なじみの滝川花梨で、ふたりは再会を喜びを分かち合う。二人はもう一人、親友で画家志望の五十嵐佑司(塚本高史)のもとへと向かうが……。

スタッフ
監督:平川雄一朗
原作:市川拓司
脚本:いずみ吉絋 / 石井薫
音楽:松谷卓

キャスト
長澤まさみ
山田孝之
塚本高史
国仲涼子
北川景子
黄川田将也
和久井映見
小日向文世

シネマトゥデイ
posted by yangas at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

長沢まさみがクドカンと初タッグで主演

 長沢まさみ(19)が人気脚本家、宮藤官九郎(36)と初めてタッグを組む。宮藤が脚本を書き下ろしたテレビ朝日系のスペシャルドラマ「ガンジス河でバタフライ(仮題)」(今秋放送)に主演することが22日、分かった。
 作家たかのてるこ氏の実体験をもとにした同名人気エッセーが原作。就職試験で「ガンジス川でバタフライしました」と口を滑らし、インドを旅することになった女子大生(長沢)が、異文化の中で成長していく姿を描く。たかの氏が大学の同級生だった宮藤に脚本をオファー。宮藤は多忙な合間を縫って、初めて取材旅行を敢行。インドを約2週間旅して脚本を書き下ろした。
 宮藤は「元気がないとキツい役なので、元気なイメージの長沢さんにピッタリ。『何でもやります!』とおっしゃってくださったので、本当に何でもやってほしいと思って書きました」。見どころは「やっぱり長沢さんのバタフライ」と話している。
 長澤は7月中旬にガンジス川でバタフライするシーンを収録する。映画「ラフ」では高飛び込みの選手を演じたが、水泳は「基本的なクロールなどができる程度」。現在、アトランタ五輪自由形代表の井本直歩子氏のもとでバタフライを特訓中だ。クドカン作品初出演について「待ちに待っていたことでした」。初めて訪れるインドで、いきなりガンジス川でバタフライすることについては「不安はありません。やるしかない。早く泳ぎたい〜という気持ちです」と張り切っている。(日刊スポーツ)
posted by yangas at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

長澤まさみ、“初体験”に「驚きました!」

 5月21日(月)からオンエアされるロッテ『和のしずく』の新CMで女優・長澤まさみが、着物姿で凛々しく小鼓に初挑戦している。

 今回のCMの見どころは、彼女の和装だけでなく小鼓に初挑戦するシーン。100回以上練習したという彼女は「結構難しかった。日本ならではのものに、仕事で触れることができて嬉しい!」と笑顔。また、着物も「凄く好きな衣装の一つ!テンションも上がって“いいなぁ〜”って感じですね」と満足げだった。

 値段をつけることが出来ないぐらいの歴史的価値のある小鼓で、彼女はいい音色をCMで披露できた!?(オリコン)
posted by yangas at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

[CM]長澤まさみ 小鼓に初挑戦

 ロッテのアイス「和のしずく」の新CM「つづみ」編(21日から放送)に長澤まさみが登場する。鮮やかな着物姿の長澤が小鼓(こつづみ)を打つ内容で、初挑戦とは思えない綺麗な音に指導した邦楽打楽器奏者の先生も驚いたそう
出席者:長澤まさみ

記者会見の様子はこちら
http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/webevents/yahoo/news/stream/g070480m.asx
posted by yangas at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ「小鼓」初挑戦で即修得

 女優の長澤まさみ(19)がロッテ「和のしずく」の新CMキャラクターに起用され、あでやかな着物姿で和楽器「小鼓」に初挑戦した。CMは長澤が鼓を「ポン」と鳴らすと、音に合わせアイスがプル〜ン。鳴らすまで3年はかかるという鼓だが、長澤は習い始めてすぐにきれいな音を出し撮影スタッフを驚かせた。21日オンエア。(スポーツニッポン)
posted by yangas at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「可愛くて…」山田孝之に母性本能? 長澤まさみが大人の女性に挑戦

涙の大ヒットを記録した『いま、会いにゆきます』の原作者・市川拓司の同名小説を映画化した『そのときは彼によろしく』。6月2日(土)の公開を控えた本作の記者会見が行われ、主演の長澤まさみ、山田孝之、塚本高史、平川雄一朗監督、春名慶プロデューサ―が出席した。かつて“あの町”で出逢い、小さな湖畔の廃バスを秘密基地に遊びまわった3人、花梨と智史と佑司。その、大人になった幼なじみを長澤まさみ、山田孝之、塚本高史が演じる。

「今回私は滝川花梨という、元モデルの役を演じさせていただきました。監督からは“大人っぽく”ということを常に言われていて。クールな、大人っぽい女性を演じられたかな、と思います」と役どころについて語る長澤さん。「元モデルということで、スタイルが良く見えるような服の着こなし方を考えたり、髪の毛の色を少し明るくしたりして役作りしました」。また、「花梨はなんで智史を好きになったんだろう、と考えたときに、彼に対して母性本能をもつことがあって。可愛くて可愛くて仕方ないと、智史をそう感じるようになりました」と、役を演じる上で心がけたことを話してくれた。長澤さんは6月3日で20歳の誕生日を迎える。「たくさんの方に『そのときは彼によろしく』が10代最後の映画作品だね、と言われます。やっぱり20歳を区切りとして、大人になるための第一歩というか、そのような作品になれたのかなぁと思います」と、新たな気持ちで本作に挑んだようだった。

山田孝之は、自分よりもまず相手の気持ちを優先してしまう優しい青年・遠山智史を演じた。智史が営むアクアプランツ(水草)の店に突然、美しく成長した幼なじみ・滝川花梨がやってくることから、物語は大きく展開する。「“穏やかに演じる”ということを心がけていて。ちょっと“カチン”とくるようなことがあっても、怒らないようにしたり(笑)。なるべく、気持ちを落ち着かせるように、常に心がけていました」。また、家族以外の人との絆について問われると、「ここにいる3人ですね。あ、すみません、嘘です(笑)。家族以外ですよね…いないです。寂しいですが(笑)」と、会場の笑いを誘った。

花梨と智史、そしてもう1人の親友・五十嵐佑司を演じた塚本高史。「今回の役は、監督から“抑えて抑えて”と、言われました。普段ははっちゃけるような、テンションの高い役が多いので、そのままのノリでやったら、『しゃべっているかどうかが分からないくらいのテンションでやってくれ』と言われました(笑)」と、これまでとは違う演技に注目が高まるところ。先日婚約発表をしたばかりの塚本さん。本作で強く描き出される“絆”について、「お仕事で携わる人も、プライベートで一緒にいる人も強い絆を感じますし、出会いや運命的なものを感じます。やっぱり周りにいる人でしょうか」と、身近な人と充実した関係が築けているようだ。「撮影のときは“家族を持つ”ということについて大きくは感じていなくて、撮影が終わってから、今こういう状況になっているのですが(笑)」と、照れながらも嬉しそうに話してくれた。

『いま、会いにゆきます』の“いま会い”に続いて、すでに“その彼”と呼ばれている『そのときは彼によろしく』。本作にも“いま会い”同様、ラストシーンに予期せぬ感動が用意されているという。『そのときは彼によろしく』は6月2日(土)より全国東宝系にて公開。
(cinemacafe.net)
posted by yangas at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

天然ボケ?長澤まさみ「まぁ〜こんな感じです」

 女優・長澤まさみが5月16日(水)、都内で映画『そのときは彼によろしく』(6月2日公開)の完成披露試写会の舞台挨拶に登場。そのなかでは、映画の一部内容を“漏洩”させてしまうハプニングも起こった。

 黒系のキャミソール姿で登場した長澤。この日午後に別会場で行われた会見では10代最後となった同作に対し「大人になるための第一歩になりました!」と笑顔で語っていたが、事件は試写会での平川監督の挨拶の後に起こった。「え〜と、私は元モデル役で…」。キャスト陣の挨拶後の上映を前に、内容を語りそうになる場面が…。

 司会を務めたTBS・青木裕子アナが慌ててその点を指摘すると、一瞬顔がこわばり沈黙。次の一言に注目が集まったが「まぁ〜こんな感じです!」。そのあまりのあっけらかんとした様子には、それまで緊張気味で硬い表情だった山田孝之、塚本高史ら共演者も笑顔をみせた。

 また、全撮影期間が1か月と超タイトなスケジュールのなか、たった3日で全出演シーンを収録した北川景子は「落ち着く暇がとにかくなかったが、それがバレないように頑張りました!」と“女優魂”で乗り切ったことを報告。
 一方、今月10日に7歳年上の女性との結婚を発表した塚本は、報道陣から「おめでとう!」と声をかけられると首を縦にふり、嬉しそうな表情を見せた。(オリコン)
posted by yangas at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ、10代最後は“オトナ”のモデル役に・・・

 長澤まさみ、山田孝之主演の映画『そのときは彼によろしく』(6月2日公開)の記者会見が16日(水)、都内のホテルで行われた。

映画、ドラマで大ヒットを記録した『いま、会いにゆきます』の市川拓司著書の小説を映像化。幼い頃誓った3人の子供が13年後に再会。甘く切ないストーリーから一転、避けることのできない運命を彼らがどう受け止めるのかが見どころの一つだ。

 10代最後の作品となる長澤は元モデル役として登場。「クールに演じました。スタイルを良く見せるように服装に気を遣ったり、髪を明るめにしました!」と“オトナのまさみ”を存分にアピール。また、今月10日に7歳年上の女性との結婚を発表した塚本高史も「これまではハイテンションの役が多かったが、今回は監督からしゃべっているかどうか分からないぐらいの演技でやって欲しいと言われた!」と“新境地開拓”について、熱心に語っていた。(オリコン)
posted by yangas at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

長澤&堀北&榮倉が豪華共演!ラジオ収録で母の日“公開授業”

 「母の日」の13日、全国各地で母の日イベントが行われ、芸能人が母にそれぞれの「感謝」を伝えた。東京・丸の内の丸ビルではTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月〜金曜後10・0)の公開収録が行われ、女優の長澤まさみ(19)、堀北真希(18)、榮倉奈々(19)が豪華共演、母への思いを笑顔で語った。

 若手女優を代表する長澤、堀北、榮倉が登場すると、吹き抜け部分を埋めた観客約1000人から大歓声が上がった。

 「未来の鍵を握る学校!」がテーマの同番組。3人がロッテ「ガーナミルクチョコレート」の母の日限定CMに出演したことから、母の日の“公開授業”が実現した。

 ステージ上に設置された黒板。3人は照れながら「いつもありがとう」(榮倉)、「ずっと仲良しでいようね」(堀北)、「ありがとう。ごめんね。そしてよろしくね」(長澤)と母へのメッセージを書いた。

 カーネーションの花束を贈ったという榮倉は「おしゃべりなところがお母さんに似てきちゃいましたね。免許を取ったら温泉に連れて行ってあげたいです」と“母娘ドライブ”を約束。

 長女のため母と2人で過ごす機会が少なかったという堀北は「久しぶりに会うといつもくっついているので、台所で『邪魔』といわれます」と照れ笑いを浮かべた。

 14歳で親元を離れた長澤は「もうすぐ20歳なのでお母さんと一緒にお酒を飲みたいな」と笑顔。どんな母親になりたい?との質問には「私も優しくて心が広いお母さんになりたい。お母さんが目標です」と将来像を描いていた。(サンケイスポーツ)
posted by yangas at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ、堀北真希、榮倉奈々が理想の母親を語る!

 ロッテの母の日限定CM『ガーナミルクチョコレート』に出演している女優の長澤まさみ、堀北真希、榮倉奈々が、5月13日(日)に丸ビルで行われた TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』の母の日特別公開授業『THANK YOU,MAMA!』にゲスト出演した。

 番組サイトで当選した母子ペア50組100名を公開収録に招待し、3人はそれぞれ母親への感謝エピソードを披露。それぞれ黒板にメッセージを書き、3人そろって「お母さん大好き」と心を込めて叫んだ。

 また、理想の母親像を聞かれ、堀北は「私のお母さんみたいになりたい。強いイメージがありますから。頼りがいのあるお母さんになりたい」とニッコリ。

 「車の免許を取って親と一緒に温泉に行きたい」と語った榮倉も「うちのお母さんは私が何で悩んでいても、言わなくてもわかってくれる。心でつながっているお母さんになりたい」ととびっきりの笑顔をみせ、最近FAXでレシピをもらって母親直伝の肉じゃがを作ったことも報告した。

 そして、「料理はお母さんには敵わない」と断言した長澤は「優しくて心の広いお母さんになりたい」と理想像を明かし、いつも電話でやりとりしているという母親に「もうすぐ20歳になるので、その時は飲みに行けたらいいな」と親孝行を宣言した。(オリコン)
posted by yangas at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤、堀北、榮倉 母親の思い出披露

 長澤まさみ(19)堀北真希(18)榮倉奈々(19)の3女優が13日、都内で行われた、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」と菓子メーカーのロッテによる「母の日イベント」に登場した。母親との思い出などをそれぞれ披露。女優業のため中学2年から静岡県の親元を離れて暮らしている長澤は、よく電話をするといい「(面と向かっては)言えないことが言えたりします」と笑顔。「私のお母さんはあなたひとり。いつまでも元気でね」とメッセージを送った。(スポーツニッポン)
posted by yangas at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

綿業振興会、ミスコットンに長澤まさみさん

国際綿花評議会(CCI)及び綿業振興会は、「コットンUSAアワード」に、ミス部門に若手女優の長澤まさみさん、ミスター部門に新庄剛志さん、ミセス部門に菊地桃子さんを選出した。「コットンUSAアワード」はコットンUSAのイメージアップをはかるため、コットンの気持ちよさや優しさなどにふさわしい著名人を選出するもの。今年からは生き方や功績が伝説になった人を称える「コットンUSAレジェンド」も新設、プロウィンドサーファーの飯島夏樹氏も選出した。
日本繊維新聞
posted by yangas at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

長澤まさみ まだまだ子ども?

 女優・長澤まさみが、第4回「COTTON USA アワード」に出席した。5月10日のコットンの日にちなんでさわやかなイメージの著名人を選出する賞で、ミスター部門では新庄剛志氏、ミセス部門では菊池桃子が受賞した。長澤はミス部門での受賞となったが、ミセス部門でも受賞したい?と聞かれ「ミスと言われるのもぎこちない感じ。まだまだチルドレンという感じなので」と語り笑わせた
出席者:長澤まさみ、菊池桃子、新庄剛志

記者会見の様子はこちら

http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/webevents/yahoo/news/stream/g070455m.asx
posted by yangas at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ できちゃった婚に好意的

 女優の長澤まさみ(19)が今年度の「Miss COTTON USA」に選ばれ、10日、都内で行われた授賞式に出席した。長澤はこの日結婚会見した元モーニング娘。の辻希美(19)と同年齢。「ミスと呼ばれるのもぎごちない感じがします。ミスというよりチルドレンって感じです」と自身の“幼さ”を強調。さらに「19歳での結婚?きっとそれもタイミングだと思います。できちゃった婚?まずいんですか、人によってなんじゃないですか」と好意的なコメントを寄せた。なお、Mr.には新庄剛志(35)、Mrs.には菊池桃子(39)が選出された。(デイリースポーツ)
posted by yangas at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長沢まさみ“ミス・コットン”受賞

 綿の持つ良質なイメージにふさわしい著名人に贈る「コットンUSAアワード」授賞式が10日、都内で行われた。ミス・コットンは長沢まさみ(19)、ミセス・コットンは菊池桃子(39)、ミスター・コットンは新庄剛志氏(35)が受賞。長沢が「お隣の新庄さんはいいにおいがします」と持ち上げると、新庄氏は「下ネタはやめましょうよ」と苦笑いしていた。また、同じ87年生まれの辻希美(19)が「できちゃった婚」したことについて聞かれた長沢は「いけないことじゃないと思う」と話していた。(日刊スポーツ)
posted by yangas at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみがコットンUSA受賞!辻ちゃん結婚でドッキリ発言も

 米国産綿花の持つイメージの“優しさ”“さわやかさ”にふさわしい著名人に贈られる「第4回COTTON USAアワード」が10日、都内で発表され、ミス部門に女優の長澤まさみ(19)、ミスター部門に元プロ野球選手の新庄剛志(35)、ミセス部門には女優の菊池桃子(39)が選ばれた。

 長澤は「コットンのTシャツは、肌触りがいいので落ち着く。これからもずっと着ていきたい」とPRした。同い年の辻希美が妊娠&結婚することには「結婚はタイミングですから。できちゃった婚は、まずいですか?」と報道陣に逆取材する場面もあった。

 また、2児の母の菊池は「肌着は直接(肌に)ふれるので、赤ちゃんのころからコットンを着させていました」、新庄も「僕は男ですが、化粧品をコットンに垂らしてお肌のケアに使ってます」と話していた。(サンケイスポーツ)
posted by yangas at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ結婚?「タイミング」

 5月10日をコットンのゴロに合わせた「コットンアワードUSA2007」が都内のホテルで発表され、ミス部門に女優の長澤まさみ(19)、ミセス部門に女優・菊池桃子(39)、ミスター部門に元日本ハムの新庄剛志さん(35)が選ばれた。 長澤は「まだミスって言われるのがぎこちない。チルドレンって感じです」と照れ笑い。菊池は「私は主婦なので、太陽が出てる日に洗濯して取り込むときが幸せ」とミセスらしく話した。

 誕生日が2週間違いの辻希美(19)ができちゃった婚したことで、長澤の結婚にも質問が及んだが「うーん、きっとタイミングだと思います」。またデキ婚には「まずいんですかねぇ」と話していた。(スポーツ報知)
posted by yangas at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみ「できちゃった婚はまずいんですか?」

 5月10日(木)の“コットンの日”に、COTTON USAのイメージ“きもちよさ・優しさ・さわやかさ”などにふさわしい著名人を表彰する『第4回 COTTON USAアワード』が都内ホテルで行われ、長澤まさみ、菊池桃子、新庄剛志が授賞の喜びを語った。

 “ピュアでさわやか”なイメージで選ばれた長澤は「こんな素敵な賞をもらえて嬉しい。これからもコットンの服を着ていきたい」とニッコリ。菊池は「青空の下で洗濯をしている時が気持ちいいんですよね。特に白いTシャツが」と主婦らしいコメント。新庄は「僕、爽やかなんで(笑)。自然に爽やかになっちゃうんですよね!」とコットンの爽やかさに負けないほどの笑顔を振りまいていた。

 また、元・モーニング娘。の辻希美が同日に結婚会見を行うことについての感想を聞かれると、辻と同い年の長澤は少し戸惑いながらも「(結婚は)タイミングですよね」とコメント。“できちゃった婚”について問われると「できちゃった婚ってまずいんですか? 人によってじゃないですか?」と逆に問い返した(オリコン)
posted by yangas at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。